新堂農園

メニュー

新堂農園について

代表者あいさつ

土と野菜に真剣に向き合う。

基本は「土作り」という考えから、青森県特産野菜の長いも・ごぼう・にんにくでの輪作や有機肥料を取り入れる事により、土の健康状態を保ちながら野菜の生産に取り組んでおります。

「安心安全でうまい野菜作り」を基本として、従業員一人一人が考える農業、やりがいや目標の持てる農業を目指し、日々、一つ一つの工程を振り返りながら野菜に向き合っています。

野菜が食卓にならぶまでが農業という考え方で、より身近な生産者を目指します。

新堂農園 代表 新堂友和

新堂農園の紹介

新堂農園は青森県三沢市で約70年農業を営んでおります。 就農当初は「食用米」「葉タバコ」の生産をしておりましたが現在は青森県特産野菜である「ながいも」「ごぼう」「にんにく」を主として生産しております。

img_farm01
会社名
ジョイント・ファーム株式会社
屋号
新堂農園
役員
代表取締役 新堂 友和
資本金
500万円
設立
平成28年12月2日
所在地
青森県三沢市谷地頭3丁目60-1
電話番号
0176-58-6511
FAX
0176-58-6512
従業員数
作業員3名、研修生3名、アルバイト2名
生産品目
ながいも、ごぼう、にんにく、他
耕作面積
約20ha
新堂農園のスタッフ達

沿革

安心安全な野菜作りをする為、有機肥料を使用した生産を開始し、持続性の高い生産方式や特別栽培での生産に取り組んでおります。 美味しいものを作るために消費者からの声・顔が見える農業を目指しております。

2013年
有機肥料を使用した生産を開始
2014年
持続性の高い生産方式(エコファーマー)認定 ※1
2015年
特別栽培開始
PAGE TOP